不動産(オフィス)用語集
新耐震基準(しんたいしんきじゅん)
新耐震規準は1981年に施行されました。 「新耐震基準」の目的は、中程度(震度5程度)の地震の際には建物が壊れない強度にすること。強い地震(震度6程度)の場合には建物の倒壊を防ぎ、中にいる人の安全を確保できる強度にすることです。
山口ホーム