不動産(オフィス)用語集
任売(にんばい)
任売とは任意売買の略。
不動産の担保権を持つ金融機関の指導により、不動産所有者が担保権抹消の為不動産を譲渡する行為。
おもに金銭消費貸借契約に基づく債務不履行(返済の遅延、滞納)のために売却する場合が多い。⇒競売
山口ホーム