不動産(オフィス)用語集
基準階(きじゅんかい)
基準階とは基準階は各階の面積で、複数階あっても、その階だけの面積をさします。
基準階面積が重要なのは、その基準的な階でレンタブル比を算定し、そのビルの平面計画の良し悪しを評価したりするためです。
レンタブル比は、貸し出せる部分の階面積に占める割合を言います。
80%程度がオフィスビルの平均的な比率です。
山口ホーム